カテゴリ:コレクション( 4 )
PAULが愛用したスティール・ギター
「Sho-Bud」 スティール・ギター  
f0077373_14471395.jpg

1972年発売の『Country Dreamer』において 
ポールが実際にナッシュビルでのレコーディングに使用
f0077373_14475460.jpg

「Geoffrey Giuliano」の証明書 サイン
f0077373_14485486.jpg

本品と戯れる幼少のメアリー&ステラ・マッカートニー写真

本品は上記レコーディングの他 ポールのサセックスの自宅で使用され 
後にデニー・レインに譲渡されている

12月20日ー1月4日

ビートルズ博物図館にて 展示いたします。

本物のオーラを感じてください。
ショーケースに入っているのを観ているだけで幸せな気分です♪

f0077373_1450240.jpg

OH WOMAN OH WHY (1971年 ANOTHER DAY のB面)
あたりも きっとこのスティール・ギターですね!?



ホワイトアルバムAシリアルNO.7
2009年1月10日(土)- 公開予定です。


今日も伊豆高原はいい天気です。
朝からずっと Paul ばっかり聴いています!
[PR]
by baasonow | 2008-12-20 14:56 | コレクション
アップル公認 世界に3枚のプロトタイプGET
とっても素敵な偶然が いくつも 重なって
あるいは 運命の糸や意図 女神に操られて・・・

f0077373_1352989.jpg


世界にまだ3つしかないプロトタイプ 
英国アップル公認のビートルズ・ラグ GETしました。

1つは アップルのポール・コール様が所有
も1つは 制作したノーブル・カーペット社
ラス1は 私ことホワイトアルバムの手中です(^^)

f0077373_138055.jpg


すでに旧知の仲のごとく ・・・ノーブル・カーペット社のモントン氏


ストーンズと一緒の時にも 感じたんですが・・・
まさに ロックスピリッツ!!
いつも 言葉の壁 を越えてくれます(^^)/



6月9日(土)~
ビートルズミュージアムにて公開いたします。



「More Beatles」(仮題)

7月26日(木)~31日(火)
東京六本木「アビーロード」様にて
ビートルズ博物図館とのコラボ企画  進行中

いつもお世話になっているビートルズ関係各位さま
「More Beatles」はそんなビートルズ関係各位さまと
それぞれがさらに交流することによって 
より多くのビートルズ好きなかたが 
さらなる広がりや さらなる発見 さらなる楽しみ を
さらに共有できれば・・・・ ってかんじではじまります。
[PR]
by baasonow | 2007-06-09 01:44 | コレクション
ジョンレノンのバックル
f0077373_18313432.jpg


たしか ダコタハウスの屋上で
ボブ・グルーエンの撮ったジョンのポートレート。

射手座にクロスのネックレスとNEW YORK CITY って
プリントの入ってる袖を切ったTシャツを
たばこを持ったジョンが着ていて

ラングラーのMJ-11 ってGジャンで・・・(この時は違う?)

f0077373_18341335.jpg

今から20年以上前 
まだ原宿にあったビートルズ専門店「GET BACK」さんに
いつも お邪魔していたわけで
ジョンレノンフリークの当時 20くらいだった私は
やっぱりジョンと同じ格好がしたくて
お揃いのクロスのペンダントやTシャツを
(未だに)着てたりするんですが。

つまりはコスプレです。

そうすると どーしてもお揃いのあの『1』って
バックルが欲しくなるんです。 
 
   でもどこにも売ってない!!

もといずーずーしい?気さくな私は「GET BACK」の店長様に
お願いして ってよりも 
「あのバックル創ったら 絶対 売れますよ!なんで無いんですかぁ!?」
くらいの勢いで
で そんなことも忘れかけてたくらいの時に お電話が
「あのバックル 創りましたよ。とりあえず試作ですけど・・・」

やったラッキー! うれしい!!   ってのと同時に
ヤバ・・・ いくらするんだろ!?  って思いながらも

「GET BACK」さんに行って お買い上げです。

え!?  って思うくらい 安かった気がします。。。

その時の話を 当時の店長・・・

今は ビートルズ博物図館の館長 岡本 曰く
「たしか2つ 創って 1つが さとちゃんだから・・・
 あれ もう1つは どこだったっけかな? 」

ってことなので ある意味 日本に1つのお宝かも です。

伊豆のミュージアムの『ジョンの小部屋』で公開中 ではなくて
本日も革パンのヒップに鎮座してます。

ちなみに『ジョンの小部屋』には
もっとレアなアイテムの数々が・・・ 
 
あのリッキーさんに
「欲しい」 と言わしめたサイケ調のネックレス。
(裸にそれだけ着けるとりっぱなコスプレーヤー!になれる)

などなど 春休みにでも遊びにきて下さい。


f0077373_18321654.jpg

丸いサングラスは 趣味ってよりもコレクター状態です。
画像の倍どころか・・・
ありすぎて 同じのあったり。色違いであったり
なかなか 質感のいいのが無くって
15年くらい前のアルマーニ ゴルティエあたり
レイバンのまん丸を見つけたときは 感動でした。






もちろん ラングラーもちゃんと愛用しています(^^)

伊豆高原はすっかり春なので
ビートルズミュージアム ゴールデンスランバーイン
ご宿泊ご予約 お待ちしております。
[PR]
by baasonow | 2007-03-09 18:39 | コレクション
BEATLES ポップアップブック
f0077373_0323364.jpg













館長のコレクションより。
ビートルズ公式商品の中でも珍しい(?) “飛び出す絵本” です!!!
フラッシュが反射して、ジョージの顔が全然見えないけど。。。

このポップアップブック、BEATLES STORYになっていて、
ページをめくるごとに、とても面白い仕掛けがたくさんついています。

たとえば、このページの左側の矢印を動かすとジョンとポールが動きますが、
もうひとつ。ドラムのピート・ベストの下にある矢印をひっぱると??
おおっ!!うしろには、ちゃんとリンゴの顔が描かれているんです!!!

この写真では、リンゴの顔までは見れないのが残念。。。
もし、コレクション展などで見つけた際は現物を確かめてみてください。
ちなみに、この本は現在、キャピトル東急のバー“李白”に展示されています。

こんな事かいてますが、実際には私も“李白”の展示は見てないので、、、
開催中に覘いてみたいなあ。そういえば、“李白”って、ずっと “リハク”って
読んでいたけど、、、“リポ” って読むんですね!!知らなかった!!
[PR]
by baasonow | 2006-03-06 00:36 | コレクション