ジョンレノンのバックル
f0077373_18313432.jpg


たしか ダコタハウスの屋上で
ボブ・グルーエンの撮ったジョンのポートレート。

射手座にクロスのネックレスとNEW YORK CITY って
プリントの入ってる袖を切ったTシャツを
たばこを持ったジョンが着ていて

ラングラーのMJ-11 ってGジャンで・・・(この時は違う?)

f0077373_18341335.jpg

今から20年以上前 
まだ原宿にあったビートルズ専門店「GET BACK」さんに
いつも お邪魔していたわけで
ジョンレノンフリークの当時 20くらいだった私は
やっぱりジョンと同じ格好がしたくて
お揃いのクロスのペンダントやTシャツを
(未だに)着てたりするんですが。

つまりはコスプレです。

そうすると どーしてもお揃いのあの『1』って
バックルが欲しくなるんです。 
 
   でもどこにも売ってない!!

もといずーずーしい?気さくな私は「GET BACK」の店長様に
お願いして ってよりも 
「あのバックル創ったら 絶対 売れますよ!なんで無いんですかぁ!?」
くらいの勢いで
で そんなことも忘れかけてたくらいの時に お電話が
「あのバックル 創りましたよ。とりあえず試作ですけど・・・」

やったラッキー! うれしい!!   ってのと同時に
ヤバ・・・ いくらするんだろ!?  って思いながらも

「GET BACK」さんに行って お買い上げです。

え!?  って思うくらい 安かった気がします。。。

その時の話を 当時の店長・・・

今は ビートルズ博物図館の館長 岡本 曰く
「たしか2つ 創って 1つが さとちゃんだから・・・
 あれ もう1つは どこだったっけかな? 」

ってことなので ある意味 日本に1つのお宝かも です。

伊豆のミュージアムの『ジョンの小部屋』で公開中 ではなくて
本日も革パンのヒップに鎮座してます。

ちなみに『ジョンの小部屋』には
もっとレアなアイテムの数々が・・・ 
 
あのリッキーさんに
「欲しい」 と言わしめたサイケ調のネックレス。
(裸にそれだけ着けるとりっぱなコスプレーヤー!になれる)

などなど 春休みにでも遊びにきて下さい。


f0077373_18321654.jpg

丸いサングラスは 趣味ってよりもコレクター状態です。
画像の倍どころか・・・
ありすぎて 同じのあったり。色違いであったり
なかなか 質感のいいのが無くって
15年くらい前のアルマーニ ゴルティエあたり
レイバンのまん丸を見つけたときは 感動でした。






もちろん ラングラーもちゃんと愛用しています(^^)

伊豆高原はすっかり春なので
ビートルズミュージアム ゴールデンスランバーイン
ご宿泊ご予約 お待ちしております。
[PR]
by baasonow | 2007-03-09 18:39 | コレクション
<< ビートルズ博物図館おかげさまで1周年 ドリームガールにビートルズが・・・ >>