ビートルズとその時代~新発見♪
SWINGING LONDON 50’s-60’s    Design and Culture Revolution
「ビートルズとその時代」スウィンギン・ロンドン50’s-60’s

2011.1.29-3.21 岡崎市美術博物館   で開催されます!

f0077373_1317403.jpg


f0077373_13233724.jpg新発見のビートルズの貴重な資料・・・
当時 東京新聞や中日新聞にも報道されたのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが 発見の現場に遭遇しておりました。サージェント・ペパーズのジャケットに日本の福助人形とSONYのポータブルTVが左右に配置されていて 今まではどちらも「ジョンの持ち込んだ私物である」というのが 定説でした。ところが・・・ 
「SONYのTVはポールの私物」であった可能性が高いことが 判明したのです♪


ちょうど1年くらい前のある暖かな日      
今回の大発見の立役者で岡崎市美術博物館の学芸員である村松さんとビートルズ博物図館の名誉顧問のI氏と私で スウィンギン・ロンドン展に展示するグッズの選定をしていた時・・・ロンドンのコレクターから持ち込まれた同型のSONY製のTVが微妙に型が違うなどと話していると I氏の所有するSONY製9インチポータブルTV購入のクレジットのポールのサインが もうほとんど間違い無く サージェントペパーズのTVでしょ ってことを発見したのです。その後 いろんな考証・考察を重ねて・・・サインの日時が1966.12.17 サージェントペパーズの撮影が1967.3.30~最初のテイクにこのTVは映っていない~ 詳細は村松さんが論文にしているので岡崎市美術館で体験してください。
「ビートルズと日本の文化ー福助とテレビの謎」
3月5日(土)14:00~ 講師:村松和明

定員80名 詳しくは岡崎市美術館HPなどで確認ください。
f0077373_1352148.jpg

それにしてもずっとジョンの私物だって先入観があったせいか まったく今まで気がつかなかった。
入手経路も含めて いろんなビートルズ研究者の方がけっこう目にしたり手にしたりしたはずのこのサイン・・・
村松さんさすがです!
ちなみに村松さんもかなりのビートルズフリークで音楽好き♪
以前 ご家族でのオリジナル曲の演奏を聴かせていただいたことがあるのですが・・・
暖かなお人柄そのままの ほんとうに素敵な演奏でした!!

 70年以降市販されたビートルズグッズのほとんどを未開封で複数個・プラチナディスクやリトグラフ・ポール実使用のギターまでもを所有し ビートルズコレクターとしては
 私の知る限り最強のI氏が ずっとこのポールのサインが自らのマストアイテムだと言い切っていた事実。
まったくみんな 筋金入りのビートルズ フリークですね!


f0077373_1411071.jpg


かつてこのブログでオジー・クラークやスウィンギング・ロンドンに触れたこともあるのですが
今回はジミー・ペイジ自ら所有のギターや衣装の展示もあったり 楽しみです♪
http://baasonow.exblog.jp/m2008-01-01/








f0077373_14354354.jpg 


アビーロードさまにチラシ置かせていただきました♪


あ!森さま渋谷さまごちそうさまでした。











f0077373_14425520.jpg
f0077373_14441230.jpg
f0077373_14464274.jpg

プリンセス天功さまは素敵なマイケル・ジャクソンのお宝や
ジョンとヨーコの乗っていたロールスもお持ちなんです。お話していてうらやましかった♪
そして何よりもビューティフル!チャーミング!キュート!
ハイタッチしていただいたので幸せになれます!


久しぶりの更新ですみません。
最近はビートルズを口ずさみながら・・・      
自転車 組み立ててます(^^!
[PR]
# by baasonow | 2011-01-28 15:04 | お知らせ
「Christmas with The BEATLES @tmtplaza」

「Christmas with The BEATLES @tmtplaza」

香港のEMI/ワーナーさま関係各位様のご協力で香港の新界は屯門tmtplazaにて
ビートルズ博物図館の展示イベントを開催中です。

f0077373_063544.jpg

11/26のオープニングセレモニーにはたくさんのTVカメラやマスコミ
香港の音楽プロデューサー EMI/ワーナー関係・・・な方々にお集まりいただき
ステージでは ビートルズのそっくりさん!? ラジオの生中継など
盛大に盛り上がりました。
f0077373_08105.jpg

展示イベントは1月3日まで開催しているのでお誘い合わせて・・・
と言いたいところですが 
なかなか香港までは遠いので(飛行機で5時間くらい) こちらでご紹介いたします。

会場のセンターにはステージ
f0077373_0192383.jpg

左側には新しく造ったイエローサブマリンとドラムセット
サブマリンは乗れちゃうので ちびっこに大人気 ドラムセットでも遊べます!
f0077373_0224024.jpg

右側に 展示スペース
f0077373_0262750.jpg

EMI/ワーナーさま関係
f0077373_0112161.jpg

韓国やインドでもイベントをやりたいの旨 ありがとうございます。
f0077373_048287.jpg

来年は是非とも実現したいです♪
f0077373_0135635.jpg

ビートルズ博物図館の紹介パネル 45年前の香港公演の記事パネル
f0077373_0302129.jpg

ビートルズグッズの数々 プラチナディスク メンバーのサイン
f0077373_032065.jpg

ジョンのアート作品 リトグラフ プラチナディスク
f0077373_033456.jpg

ポール使用のスティールギター 領収書のサイン
f0077373_035263.jpg

ジョンがサインをしたブートレグ  ピクチャーレコード コンプ ・・
f0077373_036838.jpg

しゃぼん玉の演出があったり
f0077373_0383461.jpg

それにしても
最初のパースのイメージのまま 会場が出来上がっていたのには
 プロの技!  を再認識させられました♪
f0077373_0395190.jpg


クリスマスイベントやカウントダウン企画中なので 冬休みにいかがでしょうか♪
f0077373_0435712.jpg

[PR]
# by baasonow | 2009-12-06 00:50 | ビートルズ博物図館